極端な長文、大変失礼致します。ウチの息子は、第1子で、下に弟・妹が数人ながら、居ます。この長男ですが、ブラジリアン柔術・講道館柔道・空手を我々両親が保育園に入る前から習わせ、今現在と云うような今現在迄、1日も休む事を赦さずに毎日のように自宅内・ジム・道場でのプライベートな稽古を続けさせてきました。しかしながら、今現在こそ成人していますが、今現在も尚、1日も休まずに続けて貰っていますが、産まれて此の方20年以上も、1度たりとも試合への出場・海外経験・人前での演武等の他、極め付きは帯の昇格等迄も、息子が自ら辞退したような訳でも無く、3種目とも師範が1度も良い顔をしたような例が無いので、1度も経験せず、今も尚依然として、3種目とも白帯で、ブラジリアン柔術ではストライプが未だに1本も入りません。他の子供・余所の子供も、小学校低学年以下の幼い内に門を叩いて続けてきたような人間は沢山、居ますが、このような人間は、ウチの息子1人を除けば、高校生位には家族の承諾を得て辞めて行くのか、亦は、大人に成っても続けていくような人間は、空手・講道館柔道・ブラジリアン柔術の世界の第1線で闘うような日本代表強化選手・OLYMPIC選手・プロ選手・師範代に成るのか、或いは、自分の趣味・特技として伸ばしながらも実業団の正式の選手に成るのか、何れにしても皆、黒帯、又は、黒帯を通り越して赤帯を取りますが、独り我が息子だけは、保育園入園前からズット続けながら、大の大人の今現在も依然として白帯で、ストライプも未だに1本も入らず、一般のサラリーマンです。どうしたら良いのでしょうか?息子には他にコレぞと云うような長所・才能・素質が見えないので、寧ろ、普通の人間が持たないような短所が目立つ為、人格的に普通よりも格下にしか見えないからこそ、今現在でも続けて貰っていますが、寧ろ、空手・柔道・ブラジリアンは罷めさせた方が良いのでしょうか?罷めさせた方が良ければ、別の事ならば何を嗜むべきでしょうか?会社の仕事以外は、何もさせずに息子の好きにさせておくような訳には行かないのです。空手等を罷めたらば、何を嗜むべきでしょうか?読みにくい長文に御付き合い戴き、誠にありがとうございます。

お気に入りに入れる

このお悩み・質問に対する回答を残す

お気に入りのお悩み・質問

      お気に入りはありません